応募する前に知っておきたい工場で働くことの心配事

怖い人ばかりが多い印象を持たれている

他では働くことができない人が工場に勤めるといった印象を持っている人が多く、それが怖い人が多いといった根拠がない通説が広まっています。けっしてそんなことはありませんので安心してください。特に日本を代表するようなメーカーで働く場合は、コンプライアンスがしっかりしていますので、パワハラなどは他の職場よりも少ないことがあります。

またノルマが決まっていますので、みんな必死です。そのため、仕事以外のコミュニケーションを取るようなことが少なく、黙々と働きたい場合は合っている職場となります。

休日は自分の時間を作ることを優先しよう

職場ではコミュニケーションが仕事中心となりますが、寮で生活するとなると休日に同僚から誘われるようなこともあるでしょう。付き合っていくことも円滑なコミュニケーションを築く方法になりますので、完全に切ってしまうのは問題です。しかし自分の時間をしっかりもつこともできますので、それを行いたいのであれば優先するようにしましょう。義務ではありませんので、自分の気持ちをしっかり持ってください。自分優先であれば職場外であっても、それほど同僚と付き合うこともありません。

求人に応募する方法によって収入が変わることも

入社祝い金や契約満了でもらえる慰労金・満了金が、応募する場所によって変わるようなことがあります。派遣であれば祝い金などが発生することがありますが、直接雇用となるとこれらがもらえないことも。ただし給与が大きくなることがありますので、退職時にどのくらい違いがあるのかは、しっかりと確認しておくことをおすすめします。意外と大きな金額になりますので、重要視してください。

ワールドインテックの求人情報なら